永久脱毛の魅力と効率のよい通い方

医療機関におけるレーザー脱毛はエステサロンと違って、永久脱毛の効果が期待できます。

レーザーが直接毛根に照射をし、毛根細胞を破壊します。そこから二度と毛が生えなくさせるので、永久的な脱毛となります。数か月に一度、毛の周期に合わせて、照射をします。次に毛が全体に生えてきた頃に二度目の照射をします。それらの行為を複数回繰り返すことによって、そこの部位は永久脱毛となります。回数で、6回くらい、1年から2年の間で、ほぼ全体的に毛は消滅しているでしょう。

レーザーは太くて濃い毛に強く反応するという仕組みがありますので、脇毛などの剛毛はレーザーの相性が最もいいです。これから脱毛をお考えの方は、まずは脇から始められるとよいでしょう。脇は他の部位に比べて、範囲の狭いところに毛が密集しています。照射時間も両脇で数分で済みますし、お値段も安いです。脇が永久脱毛されていると、夏は特に役に立ちます。

脇のあいた洋服を着る機会が多いので、毎年悩んでいる人は、こんなに経済的で仕上がりもいいレーザー脱毛に出会うと感動するでしょう。自己処理による脱毛は、剃刀負けをして血が出たり、肌を傷めたり、また仕上がりも悪く、すぐにチクチクとした毛が生えるのでお薦めできません。一過性の脱毛なので効率が悪いです。医療機関に通われるならば、複数の箇所の脱毛を同時進行でするのも効率的です。脇と脚、脇と腕というように、自分のしたい部位を同じ医療機関で同じ日にするのが手間暇が省けていいでしょう。

沖縄でレーザー脱毛するならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です