永久脱毛は画期的な脱毛システム

医療機関で施術されるレーザー脱毛は永久脱毛の効果が期待できます。

エステサロンや光脱毛は仕上がりは美しいですが、永久的な脱毛が期待されているものではありません。レーザー脱毛はレーザーが直接毛根に照射し、毛根細胞を破壊するので、そこから毛を生えなくさせます。そのことで、永久脱毛が可能となるのです。毛の周期に合わせて、数か月に一度のペースで照射を繰り返します。回数は6回から8回ほど、期間は1年から2年の間で、どの部位も完了するでしょう。

レーザーの特質として、太くて濃い剛毛に反応しやすいので、脇毛の部位はもっとも効果が実感できます。脇は照射時間も他の部位に比べて短く、すぐに終わるので痛みに弱い方も我慢できます。脇が永久脱毛されていると、これからずっとお手入れが楽になります。特に夏は、露出の多い服を着る機会が増えるので、脇のあいた服を堂々と着ることができます。自己処理による脱毛は時間がかかる上に仕上がりも綺麗ではありません。

剃刀負けをしたり、肌を傷めたり、時間がかかる割にメリットが少ないのが難点です。レーザー脱毛は仕上がりが美しく、まるで元々毛が生えていなかったような素肌が表れます。まさに人に見せたくなる肌です。医療機関に数回通うだけで、一生お手入れをしなくてよい無駄毛知らずの肌になれるのですから、長いスパンで見ると、効率はものすごくいいです。医療機関なので、料金体系もはっきりしているので、安心安全な面もメリットの一つですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です