医療機関による永久脱毛の魅力について

医療機関によるレーザー脱毛は永久脱毛が期待できます。

エステサロンなどの光脱毛のように、一過性の脱毛ではなく、レーザーが毛の周期に合わせて、毛根に直接照射し、毛根細胞を破壊することで、二度と毛を生えなくさせるシステムなので、永久脱毛が可能なのです。レーザーの特質として、太くて濃い剛毛の毛に強く反応することがあります。脇は一番効果が実感しやすい箇所です。脇はまた、照射範囲も狭く、毛が密集しているので、照射時間が早いです。両方でも数分で終わります。

お値段も他の部位に比べて格安なので、最初にトライしてもらいたい部位です。脇の脱毛が完了すると、夏の露出の多いタンクトップやキャミソール姿などで、もう困らなくていいですし、かわいい下着を着用したくなります。自己処理による脱毛は、剃刀負けをして肌を傷めることが多く、また埋没毛を作ってしまい、仕上がりの大変よくないお肌になってしまいます。

それにすぐにチクチクとした短い毛が生えるので、その度に自己処理脱毛をしていては、時間がいくらあっても足りません。永久脱毛は、仕上がりも大変綺麗で美しいです。部位によって照射回数は異なりますが、1か月か2か月くらいのスパンで、6回から8回くらい照射をしてもらうと、その部位はもうほとんどの毛は消滅していると言えます。1年半くらいは、一つの部位に脱毛の時間をかける必要はありますが、永久的な脱毛なので、長期的に見れば、とても効率がいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です